SAKIZO VILLA LOGO

ABOUT

SAKIZO VILLAとは

ABOUT SAKIZO

さきぞうヴィラは、ちりめん洋服を世に生み出した田村佐起三が主宰する「さきぞう」グループが手掛ける宿泊事業「井筒ホテル」の新たな挑戦から生まれました。
井筒ホテル名の由来は田村家の屋号「井筒屋」です。
そのルーツは享保8 年(西暦1723 年)まで遡ることができます。
当施設は従来のホテルとは異なり「暮らすように滞在する」をコンセプトに置き設計しております。
客室内にはミニキッチン、食器類、充実した家電製品、セパレート式のバス及びトイレと短期滞在はもちろん長期滞在であっても不自由なく暮らすように滞在していただける設えを施しております。
一方でホテル並みのサービスを施し、ロビーには当施設を利用される皆様に最新の京都情報を提供するべくコミュニティス ペースを設置するなど、ホテルでもないコンドミニアムでもない新たなコンセプトを創出、この滞在型施設をさきぞうヴィラと命名いたしました。
どうかごゆるりと世界文化遺産「京都」の街に、暮らすような滞在を満喫いただければ幸いでございます。

SAKIZO VILLA神宮道三条

大きく設けられた窓から外光が差し込むとても明るい受付ロビーでは、お客様とスタッフとのコミュニケーションの場になるよう、またお客様同士のコミュニケーションの場としてもご利用いただけるように、とてもおしゃれな家具でコーディネートしております。
SAKIZO VILLA神宮道三条は「暮らすように滞在する」をコンセプトに癒しある空間作りを意識したホテルです。

井筒ホテル ちりめん

予約に関するお問い合わせ